基準価額一覧

投資信託にはリスクがありますので、各ファンドの最新の目論見書および目論見書補完書面を十分にお読みください。

投資対象: 並び替え:項目名をクリックすると、その値で並び替えることができます。
比較・チャート分析:「選択」した銘柄について、「比較・チャート分析」ボタンをクリックすると、比較表を表示します。(最大5銘柄)

リート(海外)

ファンド名 運用会社 基準価額
(円)
前日比
(円)
純資産総額
(億円)
累積リターン(%)
(計算日:2021/03/01)
日付 レポート 選択
6カ月 1年 3年
新光US-REITオープン [愛称:ゼウス] アセットマネジメントOne 1,910 -29 4,279.73 -- -- -- 03/01

つみたてNISA専用ファンド

ファンド名 運用会社 基準価額
(円)
前日比
(円)
純資産総額
(億円)
累積リターン(%)
(計算日:2021/03/01)
日付 レポート 選択
6カ月 1年 3年
たわらノーロード バランス(8資産均等型) アセットマネジメントOne 12,185 -36 155.43 -- -- -- 03/01
たわらノーロード 日経225 アセットマネジメントOne 16,415 +372 387.47 -- -- -- 03/01
たわらノーロード 先進国株式 アセットマネジメントOne 16,447 -100 912.53 -- -- -- 03/01

取扱中止ファンド ・・・下記のファンドは、ご新規での取扱いを中止しております。ご了承ください。

ファンド名 運用会社 基準価額
(円)
前日比
(円)
純資産総額
(億円)
累積リターン(%)
(計算日:2021/03/01)
日付 レポート 選択
6カ月 1年 3年
しんきんトピックスオープン しんきんアセットマネジメント投信 13,279 +265 30.06 -- -- -- 03/01
ノムラ・ジャパン・オープン 野村アセットマネジメント 11,768 +159 275.57 -- -- -- 03/01
三井住友・ニュー・チャイナ・ファンド 三井住友DSアセットマネジメント 16,544 -555 324.23 -- -- -- 03/01
ダイワ・バリュー株・オープン [愛称:底力] 大和アセットマネジメント 11,424 +239 125.69 -- -- -- 03/01
ダイワ資産分散インカムオープン(奇数月決算型) [愛称:D・51] 大和アセットマネジメント 9,256 -14 20.23 -- -- -- 03/01
ニッセイ日本勝ち組ファンド(3ヵ月決算型) ニッセイアセットマネジメント 10,862 +257 54.87 -- -- -- 03/01
DIAM高格付インカム・オープン(毎月決算コース) [愛称:ハッピークローバー] アセットマネジメントOne 7,041 -52 1,123.35 -- -- -- 03/01
DIAM世界3資産オープン(毎月決算型) [愛称:ハッピーハーモニー] アセットマネジメントOne 8,399 -94 18.73 -- -- -- 03/01
DIAM高格付外債ファンド [愛称:トリプルエース] アセットマネジメントOne 3,696 -13 53.43 -- -- -- 03/01
三井住友・グローバル・リート・オープン(3カ月決算型) [愛称:世界ビル紀行] 三井住友DSアセットマネジメント 3,306 -41 39.31 -- -- -- 03/01

情報提供元:アーティス株式会社

投資信託にかかるご留意事項

  • 投資信託は預金、保険契約ではありません。
  • 投資信託は預金保険機構、保険契約者保護機構の保護の対象ではありません。
  • 当金庫が取り扱う投資信託は投資者保護基金の対象ではありません。
  • 当金庫は販売会社であり、投資信託の設定・運用は委託会社が行います。
  • 投資信託は元本および利回りの保証はありません。
  • 投資信託は、組入有価証券等の価格下落や組入有価証券等の発行者の信用状況の悪化等の影響により、基準価額が下落し、元本欠損が生ずることがあります。また、外貨建て資産に投資する場合には、為替相場の変動等の影響により、基準価額が下落し、元本欠損が生ずることがあります。
  • 投資信託の運用による利益および損失は、ご購入されたお客様に帰属します。
  • 投資信託の取得のお申込みに関しては、クーリングオフ(書面による解除)の適用はありません。
  • 投資信託のご購入にあたっては、あらかじめ最新の投資信託説明書(交付目論見書)および目論見書補完書面等を必ずご覧ください。投資信託説明書(交付目論見書)および目論見書補完書面等は当金庫の投資信託取扱店窓口等にご用意しています。
  • 当資料は金融商品取引法に基づく開示資料ではありません。